( 2684 記事  537 ページ )
前のページへ ◄ ► 次のページへ

2017.06.09     カテゴリ:  中山日記 

   《中山》 無料バス路線登場

無料バス登場

長期日本滞在を経て中山に戻ってきたらマンションの前に見慣れぬミニバスが数台あってよく見ると「免费」の文字。タダです。無料。
香港にいたときのようにマンションが住民サービスのバスを買ったのかな、と一瞬思ったのですが、香港の時はマンションのバスでも料金が必要でした。
車体に書いてあるのを見るとどうやら市がサービスでやってるような感じ・・でも何か条件付きで無料かな・・
そして行き先は・・・知らない町ですが繁華街、利和広場を経由していくようなので便利。そして、このマンションが始発駅になっていました。

で、ある日、出かけるときにちょうどバスが出発するようなので試しに乗ってみました。数人の人も乗り込んできました。カード読み取り機や料金箱がないのでおそらく無料。
途中からも老若男女乗り込んできます。条件無しに無料のようです。
そして利和広場付近で下車。全くお金はいりませんでした。

町にはあちこちで同じようなバスが走っていていずれも無料。どうなってるんでしょうね。こんなことがあり得るのでしょうか・・・

まあ、元々バスの値段は安いですが。初乗り10km程度まで2元(32円)ですが非接触ICカードを使うと半額ですのでこれがタダになったからといってそんなに大差ないかもしれませんが・・・
どういう理由なんでしょうかね。家に帰ってネットで調べてみても「朗報!無料バス」とか書かれているだけでまだ理由までわかりません。3月あたりに初登場してすでにたくさんの路線があるようです。
どうしてタダなのかそのうちわかるでしょうかね。

私のマンション始発になっているバス。


「村村通 環境保護無料バス」と書かれています。従ってもちろん電気バスです。


 

2017.06.06     カテゴリ:  中山日記 

   《中山》 紫馬嶺公園の幼鳥 - 四季鳥(シキチョウ)

紫馬嶺公園の幼鳥 (2017.5.28)

紫馬嶺公園はけっこう鳥がいます。今回は少し探してみました。
と、よくいる四季鳥。かっpる厦と思えば・・・親子のようでした。なんかほほえましいですね。

四季鳥がいました。これは雄です。濃い青色のボディ。雌は灰色。


で、これはカップル?と思ったら・・・


お子さんでした。胸の部分がまだらになってます。


他にもたくさんの鳥。 これは四十雀(しじゅうから)ですね。


そして目白(めじろ)も。




2017.06.06     カテゴリ: 中国華南で見た植物 >  中国華南 花暦 

   《中山花暦》 紫馬嶺公園の満開のバラと鮮やかな花々

(313)

紫馬嶺公園の花々 (2017.5.28)

いい天気に誘われて久しぶりに近くの紫馬嶺公園へ行きました。南門のそばのバラ園では鋭く真っ赤なバラの花が咲き誇っていました。写真ではうまく撮影できませんでしたが見事に真っ赤。
そのほかにもたくさんの花々が・・
バラ園で






鳳凰木(ほうおうぼく)
凤凰木鳳凰木 (fèng huáng mù)
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
果 期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12






展望台から


姫有明葛(ひめありあけかずら)
黄蝉 (huáng chán)
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
果 期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12


黄花夾竹桃(きばなきょうちくとう)
黄花夹竹桃黃花夾竹桃 (huáng huā jiā zhú táo)
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
果 期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12


アメリカ浜車(アメリカはまぐるま)
南美蟛蜞菊 (nán měi péng qí jú)
開花期1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12


2017.06.03     カテゴリ:  マカオ 

   《マカオ》 望厦炮台から天主堂前壁へ歩く

望厦炮台から天主堂前壁へ歩く (2017.6.1)

マカオはどこへ行っても砲台跡のある感じがします。

マカオではタブレットで安価にデータ通信ができなかったので地図アプリを使えず地図を見ながら歩いていたのですがとんでもない方向音痴の私にはとてもつらい・・
いまさらですが百度地図をオフラインで使用するためマカオの地図をダウンロードしてやっと準備を整えました。以前からダウンロードはしていたのですが、なぜかダウンロードした地図がいつの間にか消えていることがよくあって訳がわかりません・・・今回はとりあえず成功。(ただ中山に帰ってしばらくするとまたダウンロードが消えていました。なんでやねん!)

とりあえずオフラインで地図アプリが使用できるようになったのでバスに乗るのをやめて位置を確認しながら歩くことにしました。それにしてもマカオは碁盤の目になっていないので方向音痴の私にはほんとにわかりづらいです。
今回はイミグレをまっすぐ南方向に行きます。程なくアヘン戦争の英雄、林則徐の紀念館のある公園、望厦山市政公園。ここには望厦炮台があります。

まあまあの斜面を登り切ったところが炮台です。小さな砲台跡ですが珠海の新しい高層マンションが印象的。手前に見えるマカオのマンションが低層で薄汚れているのと対照的。

東側の公園出入口。
登っていきます。

上がれば炮台です。

炮台



このあといつもの聖パウロ天主堂前壁まで歩いて・・
天主堂へ着くとすぐに星星から微信、というのもここへ来ると無料WiFiがあって接続すると同時に星星からのメッセージ。
ご機嫌伺いが書いてありました。まあ、それだけではすみませんね、やっぱり。この日、6月1日は児童節(儿童节)で星星は休み。児童節の紅包の請求・・・ケンタッキーで食べたいのだそうな・・負けました。
彼はいつものようにママのスマホからメッセージを送ってきました。後にママは「最近星星にスマホを乗っ取られた」と。彼は私とチャットをしたあと痕跡を削除しておくようです。あとでママが私に何の話をした?と聞いてきます。

 

望厦山公園で

山丹花(さんたんか)です。久しぶり

アカネシロチョウです。この日はこればかり。

このまえにハッカチョウを見ていたのでハッカチョウかな、と一瞬思ったら・・
身体が青い、大瑠璃鳥(おおるりちょう)でした。


望厦炮台バックには珠海のきれいな新高層マンション


天主堂前壁


いつもの光景


2017.05.27     カテゴリ:  生活 

   《中山》 長江路の改造工事進行中

長江路の改造工事進行中

長江路の改造工事が始まったのはたしか去年(2016年)の8月頃。すぐ終わるかなと思っていたのが少し長くなるかな、に変わり すでに10ヶ月、いつ終わるのかな・・・
どうやら新しく道を造るのと同じような感覚、まさか5カ年計画ではないですよね・・速く落ち着きたいですね。まあ、あちこちで工事をやっているのでできあがりは楽しみなのですが。









天奕国际广场ではイオンモール(吉之岛)を建設中


 



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by