2009.02.07     カテゴリ:  ブログ補足 

   レポート

レポート

ブラウザについて
このサイトはMacromediaのDreamweaverを用いて作成、FirefoxでFC2にアクセス、ブログにアップしています。
できあがりを確認しているブラウザはFirefoxをはじめ、IE6、Safari、Google Chromeで、必要に応じてOperaでも確認しています。(時々チェック忘れもありますが・・)
IE系とそれ以外のブラウザ(Firefox, Safari,Google Chrome)では微妙に表示が違いますので基本的には規格に準拠していると思われるブラウザにあわせています。

中国語簡体字の文字欠けについて - IEとSafariの不具合
FC2ブログのコーディングはEUC日本語ですのでブラウザにより簡体字の表示で文字欠けするかも知れません。
Internet Explorer IE6とIE6系のブラウザ(IE6のレンダリングエンジンを使用しているブラウザ)の場合、文字欠けがありました。 ← CSSファイルで対策済み(2009.4.16)
IE8では文字化けのないことを確認しています。
他にもIE6にはかなりバグがあるようなので注意が必要なようです。
→  ブラウザによるCSS解釈の違い     Win IE6バグ回避法 

Safariブラウザの文字欠け
Safariの場合、上記の他、日本語のコーディングでも文字欠けする場合があります。

いろいろなブラウザで試してください。()内が正しい表記です。
㎡ (㎡) ① (①) ② (②) -- Safariで見ると文字欠けします
深圳 (深圳) -- IEで文字化け、Safariで文字欠け

ポップアップメニュー (hover) - IE6以下の不具合
諸事情がありJAVAスプリクトを使用せずにHTMLのみでポップアップメニューを作成しています。
IEの場合、IE6以下のバージョンではhoverがa要素以外に反応しないため、このブログのポップアップメニューを表示できません。IE6以下のレンダリングエンジンを利用しているブラウザも同様に表示不能です。 → http://jmblog.jp/archives/88

IE7以降では修正されていますので問題ありません。
IE系以外のブラウザでは問題ありません。

アンカー(ページ内ジャンプ) - Operaブラウザ不具合
このブログではページ内ジャンプのためにアンカー(実際には《id》)を用いていますが、アルファベット以外のアンカー名の場合、Operaブラウザは受け付けないようです。
たとえば深圳案内【5】冒頭のメニュー下段でOperaでは《GDP》以外動作しません。

植物図鑑に見られる一部図形の表示欠け - IE7、IE8の不具合
IE7で植物図鑑を表示すると写真の一部で欠けが発生。
たしかな原因は不明ですがIE6、IE8、およびFirefox Chromeなど、ほかのブラウザでは問題ないことからIE7のバグと考えられます。
(注)IE8で互換表示をONにすると表示欠けが起こります。当「深圳と香港の日々」FC2ブログの場合、強制的に互換表示となってしまい(原因不明)表示欠けが起こっていまいます。so-netブログでは問題ないのですが・・
ほかのブラウザで問題が発生しないものには対策済み。

IEの規格準拠について
IEは欧州の裁判での是正命令にともないIE8で規格に準拠させるよう変更されたものだと思います。従って以前とのバージョンとは表示に違いが出るため互換表示というボタンを設置したものだと思われます。
それでもおかしいと感じるところはかなりあります。なかなかほかのブラウザとあわないのです。
IE以外のブラウザは規格に準拠しているようなのですが・・
関連記事





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by