2017.09.14     カテゴリ: 奈良帰省日記 >  奈良帰省日記2017③ 

   《奈良帰省日記2017③》 (4) 年金事務所へ・・ 官公所めぐり終了

《奈良帰省日記2017③》 (4) 官公所めぐり終了

九月は私の誕生月になるので年金機構へ現況届と言う名の生存確認を出さなくてはなりません。中国にいるときは領事館へ行って在住証明をもらって郵送するのですが、日本にいるので直接年金機構に出向いて手続きをします。ま、去年も同じでしたので。

奈良年金事務所へ。状況を説明して去年も同じだと説明。パスポートをコピーしてもらってOK。でも時間がかなりかかりました。マイ・ナンバーのことがいろいろ変更があるようで時間がかかったとか。
来年も同じようにやってこういうのを前例化してしまえば楽になるかも。
まあ、ともかくこれで今回の官公所めぐりはおわり。


帰った翌日、市役所へ行って転入届。市民課ではこのまえと同じ人がいて「やあ・・」みたいな感じでちょっとほっとしました。市民課のあと健康保険と介護保険へ。健康保険では特定検診の申請。40歳以上からの健康診断ですね。1000円の負担で健康検診をしてもらうやつ。今は簡単に身長、体重、血圧を測定して、あとは尿検査、心電図と血液検査をしてもらえます。以前は申請しなくてもよかったのですが最近はいろいろ変わっています。普通は1ヶ月ほど時間がかかるらしいのですがこちらの事情を鑑みて至急にしてもらえて2日後には保険証とともに郵送されてきました。
で、これを持ってすぐに近くの病院で手続きして翌日検診を受けました。ただ血圧測定では 104 / 75 だと・・・低すぎないかな・・・ ともあれ高血圧は克服したかも。

あとは運転免許の更新。これが大変ですね、私の苦手な場所、ストレスがたまります。
私が高校2年の時に自動二輪免許を取ってから免許更新の方法が50年以上変わらなかったのですが今回は少し違っていました。コンピュータ時代に入ってもそろばん時代のような免許更新方法が何十年も続いたなんて奇跡みたい。


ともあれこの日の年金事務所訪問で今回のすべての予定は終了。ちょっとほっとしました。あとは健康診断の結果を待つだけかな・・・
おっと・・・あと中国のビザをどうするか、考えないと。ちょっとうっとうしいことを思い出してしまいました。

奈良年金事務所


事務所から歩いて奈良へ行きました。


 

関連記事





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by