2017.09.10     カテゴリ: 奈良帰省日記 >  奈良帰省日記2017③ 

   《奈良帰省日記2017③》 (2) とあるバスで・・ 矢田丘陵散歩

《奈良帰省日記2017③》 (2) 矢田丘陵散歩 (2017.9.8)

天気に誘われていつもの散歩。矢田寺、そして矢田山から松尾山の山頂へ、松尾寺から下山というコース。

まずは母の遺骨を分骨した矢田寺に寄ってろうそくと線香を。来年は1周忌に。

あと矢田山四国のミニ霊場を通って近畿自然歩道に入り国見台展望台へ。さらに松尾山山頂の三角点を経て松尾寺に、この日の予定はここまで。あとは下山してバスで帰りますが・・
ここでハプニング。バスに乗ったものの小銭がない・・
で、不思議な体験。



不審なバス運転手・・・
手元に小銭は250円、たしか家までは300円、少し足りない・・財布の中には1000円札がなく5000円札から・・・
両替は1000円札だけ。しょうがないので250円で行けるところまで行ってあとは歩くことにしました。
さて230円のところで下車しようと、50円玉を両替機にかけると・・あれ、できない。どうやら両替機の電源が切れている様子・・
すかさず運転手は200円だけ入れて降りてくださいと言いました。ところが・・料金箱にお金を入れようとすると料金箱に詰め物があって中にお金を入れられない。
しょうがないので料金箱の上に載せて下車しましたがとても不審を感じるバス運転手でした。ちょうど前日のニュースで同じようなケースで運転手が何年かで何百万を横領していたという記事を読んだばかり、私の乗ったバスは奈良交通、会社は違いますが(ニュースは南海バス)まさか・・・ 
http://www.asahi.com/articles/ASK8Z519XK8ZPTIL00J.html
後味の悪い出来事でした。

 










芙蓉の花が咲いていました。


空にはケリの群れが。けっこういるんですね。




関連記事





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by