2017.06.09     カテゴリ:  中山日記 

   《中山》 無料バス路線登場

無料バス登場

長期日本滞在を経て中山に戻ってきたらマンションの前に見慣れぬミニバスが数台あってよく見ると「免费」の文字。タダです。無料。
香港にいたときのようにマンションが住民サービスのバスを買ったのかな、と一瞬思ったのですが、香港の時はマンションのバスでも料金が必要でした。
車体に書いてあるのを見るとどうやら市がサービスでやってるような感じ・・でも何か条件付きで無料かな・・
そして行き先は・・・知らない町ですが繁華街、利和広場を経由していくようなので便利。そして、このマンションが始発駅になっていました。

で、ある日、出かけるときにちょうどバスが出発するようなので試しに乗ってみました。数人の人も乗り込んできました。カード読み取り機や料金箱がないのでおそらく無料。
途中からも老若男女乗り込んできます。条件無しに無料のようです。
そして利和広場付近で下車。全くお金はいりませんでした。

町にはあちこちで同じようなバスが走っていていずれも無料。どうなってるんでしょうね。こんなことがあり得るのでしょうか・・・

まあ、元々バスの値段は安いですが。初乗り10km程度まで2元(32円)ですが非接触ICカードを使うと半額ですのでこれがタダになったからといってそんなに大差ないかもしれませんが・・・
どういう理由なんでしょうかね。家に帰ってネットで調べてみても「朗報!無料バス」とか書かれているだけでまだ理由までわかりません。3月あたりに初登場してすでにたくさんの路線があるようです。
どうしてタダなのかそのうちわかるでしょうかね。

私のマンション始発になっているバス。


「村村通 環境保護無料バス」と書かれています。従ってもちろん電気バスです。


 

関連記事





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by