2017.04.23     カテゴリ: 奈良帰省日記 >  奈良帰省日記2017② 

   《奈良帰省日記2017②》 (22) 大阪散歩 天王寺から通天閣、大阪駅(梅田)へ歩く

《奈良帰省日記2017②- 22 》 大阪散歩 天王寺から通天閣、大阪駅(梅田)へ歩く (2017.4.22)

このところ京都に行くことが多くなって大阪にご無沙汰しているので大阪へ。もう1年半ほどのご無沙汰。
関空は激しく変化していますし奈良も京都も外国人の嵐、大阪は・・・

JRで天王寺へ。天王寺から通天閣-日本橋-難波-道頓堀界隈-戎橋筋、心斎橋筋・御堂筋-船場センタービルを経て大阪駅まで歩きました。

 

天王寺駅前の動物園前。右は阿倍野ハルカス。天王寺駅前が見事に大変身、大きな緑地に変わっていました。とてもすがすがしい気分。


通天閣の新世界へ。
相変わらず外人観光客ばかり。


通天閣


なんば、道具屋筋を出てよしもとのNGK・なんばグランド花月へ。一日三部でお笑い公演。
チケットは売り切れのようで、立ち見のチケットが売られていました。


道頓堀付近はいつものように外人観光客でいっぱい。
イベントをやっていて岸や橋(戎橋)には人でいっぱい。




道頓堀のくいだおれ人形は子供にも人気です。



難波を出て戎橋、心斎橋アーケードを歩きましたが人が多すぎるので時々御堂筋を歩きます。そして北新地を過ぎて梅田(大阪駅)へやっていました。


やっぱり梅田は梅田です。商業街というところですね。ミナミの元気な観光客は少なくなって背広姿ですました人が多くなります。
まあ、こういうキタの雰囲気なら普通にある都会の風景。ミナミのざっくばらんな雰囲気からは異なります。やっぱり観光の中心はミナミですね。

梅田を歩き回ったあと地下鉄で難波に戻りました。すでに日は落ちて・・
新世界の夜景です。
あとはじゃんじゃん町を散歩しながら天王寺へ。 どの飲み屋もいっぱいでした。


関連記事





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by