2017.03.13     カテゴリ: 奈良帰省日記 >  奈良帰省日記2017② 

   《奈良帰省日記2017②》 (11) 梅林と白鷺の飛翔

《奈良帰省日記2017②- 11 》 梅林と白鷺の飛翔 (2017.3.12)

いい天気に誘われて大和民俗公園を散歩に行きました。
途中の池で暖かそうな日光に誘われてダイサギが飛び回っていました。

公園ではこの日もたくさんの鳥が遊んでいて初見の鳥にも会いました。
それにしても犬を連れている人が多いですね。みんな寂しいのでしょうか?中に後ろ足に車輪をつけてもらっている不思議な犬がいました。遊びでやっているのかな、と思ったらもう一組の家族の飼い犬も同じように後ろ足に車輪をつけていました。珍しいので二組がお互い声を掛け合って話していました。
それによると・・・この車輪、車いすのようでした。犬たちはそれぞれ腰痛とヘルニアを患っているとのこと。へえ・・・初めてのことでとても不思議な感じ。片方の人はご主人が日曜大工的に作ったとのことで片方は買ったと言っていました。「犬の車いすは普通10万円位するのですがこれは格安で3万円ぐらいでした。」と。
犬を飼うのもたいへんです。

 

大和民俗公園 日曜なので人出はひっきりなしでした。駐車場もいっぱい。










日の暖かさでミツバチも飛び回っていました。花粉いっぱいの花と花粉を羽につけたミツバチ。




白鷺(ダイサギ)の飛翔です




関連記事





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by