2017.01.27     カテゴリ:  中山日記 

   中山に戻って 水漏れ顛末

中山に戻って 水漏れ顛末

さて奈良から戻って水浸しになっていた玄関と洗濯室兼トレーニングルームですが深圳のこともあり、面倒さが頭をよぎります。あと数日で春節なので内装関係の人はふるさとに帰っているでしょう。とても憂鬱・・・
ともあれ次の日の朝早く内装設計会社に連絡して見に来てもらいました。状況の不思議さはあるものの配管かもしれないとすると・・
内装労働者はすでに15日から春節休みでふるさとに帰っていて戻ってくるのは来月12日だとのこと。1ヶ月ほどの休暇に入っています。覚悟していたとはいえ頭がくらくら。従って原因を探ったり修理するのは来月12日まで待たねばならないとのこと。
それまでは水道も玄関ドアの外にある元栓を閉めたままでいなければなりませんが不便なので管理所に言って元栓の入っている箱の鍵を開けたままにしておいてもらうことにしました。そうすれば自分の判断で開閉できるので。

原因判明!
でとりあえず洗濯を。できあがる頃かと思って洗濯室へ行くと・・・わお、水漏れ!!
なんで??
洗濯機の水栓を止めて調べてみると・・・なんと蛇口から多量に水が漏れてます。いじくっていると・・ポキッ、と洗濯機のホースだけが手元に・・蛇口の先っちょが見事に切断されてました。
そういうことは全く思ってもいませんでしたのでほんとにびっくりでした。予備に1つ蛇口を買っていますので取り替えました。ねじ部分にまくシールテープが見あたらないのでとりあえずテープ無しで取り付けましたが水漏れがひどいので五金屋さんへテープを買いに行くと・・すでに春節休みで店は閉ざされていました。
家に戻り、自分のツールボックスを隅から隅まで調べてみると・・ありました、シールテープ。とりあえず何とかなります。


シールテープ


春節休みが終わったら新しく品質の信頼できそうな蛇口を買ってくることにしましょう。

 


今日は大晦日、明日は春節です。微信にはメールがあわただしく入ってきています。いつもの行事ですね。
イオンへ行きました。大勢の人。店内は春節一色。




関連記事
どぉされたんやろって心配していましたが、原因が分かって
ほんまに良かったです。
コメント、関西弁風で書かせてな。かまへんやろ、ごめんやで…(^_-)





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by