2012.10.11     カテゴリ: 奈良帰省日記 >  奈良帰省日記2012 

   《奈良帰省日記2012》 (8) 近くの池の野鳥たち(2012.10.11)

近くの池にいた野鳥


《奈良帰省日記2012》 (8) 近くの池の野鳥たち(2012.10.11)

今年もたくさんの鳥たちが舞っていました。去年の池にはほとんどいなくなったものの鳥に気が向き始めたせいか全体的には去年よりも多い気がします。
私の所は日本でも有数の金魚の産地でそこら中に金魚池があります。思い当たったのはこの金魚をねらってやってくる鳥も多いのではないかという気がしてきました。
金魚池に糸がかけられているのは鳥防止ではないのかな。 去年とは別の池に去年とは違う種類の鳥が飛び交っていました。飛んでいる姿を撮ろうとしたのですがうまくいかず。今日はこの鳥らちが主人公です。

肝心の名前ですが・・わかりません。帰ってから野鳥大図鑑という本を買ったので調べたのですが名前にたどり着けません。繁殖羽から非繁殖羽へ換羽の途中なのでしょうか。
カモメ科、アジサシとかカモメの仲間だと思うのですが・・どうなんでしょう。ご教授願えれば幸いです。

 










前日の飛翔です。鮮明ではありませんが・・

そしてヒヨドリも初めて見ました。

関連記事





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by