( 1 記事  1 ページ )

2017.08.05     カテゴリ:  陝西省・漢中のこと 

   《陝西省・漢中》 二度目の漢中へ (3) 小さな観光船で光のショーを

二度目の漢中へ (3) 小さな観光船で光のショーを (2017.8.3)

この夏の漢中は雨が続いて比較的涼しい中山と違い、特に暑いとかで微信でもすっと40度を超えている、今日も大きな太陽があるとか書いていました。この日も 40度になったようです。さすが大陸の内陸部、半端ではありません。
ただ緯度が高いからでしょうか、日差しは中山に比べるとそんなにきついものではありません。
漢中に着いた翌日は待ちかまえていた子供たちと買い物。燕燕と星星の新しい服を買いました。

さて彼らの住んでいるマンションの南を流れる長江の支流・漢江は観光客が多いようでわりと整備されています。沿岸にはホテルが建ち並びます。でも10年前、2007年には川の南側はまだ農民ばかりで高層建築は全くなかったと言うことです。


漢江の船のりばへ。燕燕とA、少し先を星星。燕燕も大きくなりました。
夏の間は夜にこの漢江でイルミネーションがあるとのことで見に行きました。

 


この船に乗ります。一人30元。対岸が河の南、10年前は高層建築はなかったとのことですが今は沿岸に高層建築が並びます。


乗り込みました


河の中の噴水? 水の幕を作りレーザーを照射します。








水煙のバックに彼らのマンションの文字が見えました。




船が行きます。




Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by