( 2 記事  1 ページ )

2017.02.15     カテゴリ: 奈良帰省日記 >  奈良帰省日記2017② 

   《奈良帰省日記2017②》 (1) また日本です 初めてのJetstarで

《奈良帰省日記2017②- 1 》 (2017.2.11-12)

再び日本に帰っています。2月11日の夜便で大阪へ。12日深夜の大阪着。

今回は初めてのJetstar香港・大阪便を利用しました。香港20:45発、大阪着1:20という不便な時間帯。関空発の一番列車は5:57の快速電車。peachの場合は着けばすぐ列車があるので問題ないのですが今回は大阪についてどうしようかと思ったのですがともかく乗ってみようと。
中山からのルートも少し変更。福田口岸をやめて深圳湾口岸を使いました。地下鉄に乗らない分、楽です。バス運賃も少し安かった。



香港空港で
さてJetstarで日本へ。
どういう訳か大阪着予定1:20のところ、12:55に到着。何で25分も早く着くかなあ・・・5時間もどうして過ごすんや・・
まあ、関空初めての時間帯に着きましたので好奇心であちこち見て歩いて1-2時間は過ぎました。あとはあらかじめタブレットにBiliBiliからダウンロードしておいた映画とかドラマを見て過ごしました。
24時間営業のすき家で朝ご飯を食べて始発に乗って郡山の我が家へ。

前日にネットでチケットをとったのですが週末割引もあって6780円、香港空港の使用料など大幅にアップしていて支払手数料も入れると全部で1万1000円ちょっとでした。peachの普通料金に比べると安いです。でもまあ、次からはJetstarは乗らないでしょう。安いですけどしんどい。peachのセールの時に買うことにしましょう。


関空です。

あちこちで皆さんお休みです。

24時間営業のマクドでもたくさん寝ていました・・・




実は今回も緊急帰国でして・・
母の不幸があって帰ってきました。1月の時は危ないと言うことで帰ったのですが持ち直したので3月始めにまた戻ってこようといったん中山に戻ったのですが・・3月まで持ちませんでした。
ですので1月の帰省の時にお別れはすませているのですが、まあ、悔いはつきないものですね。しょうがない。
享年96歳、天寿を全うしたと思います。


それにしても・・飛行機チケット、私が20年前に香港にやってきたときの片道ディスカウントチケット代で今は2往復できます。こういうときは何回でも気軽に帰れるので楽ですね。

 

2017.02.15     カテゴリ: 奈良帰省日記 >  奈良帰省日記2017② 

   《奈良帰省日記2017②》 (2) 裏の池に天然記念物・コウノトリが飛来!!!

《奈良帰省日記2017②- 2 》 裏の池に天然記念物・コウノトリが飛来!!! (2017.2.14)

裏のいつもの池で車で通りかかるとカメラマンが3人ほど写真を写していました。なんかいな・・と見るとダイサギかなと一瞬思ったのですがおしりの方の羽が黒い。え、鶴?わからん。
用事があるのでまたあとで。
用をすまして戻ってくると隣の池に移ってはいましたがまだいました。で、とりあえず写真を。家に戻って調べてみると・・なんと国の天然記念物のコウノトリではありませんか。ちょっとびっくり、郡山でコウノトリ!!

で今日何気なくネットニュースを見ていると大和郡山にコウノトリが飛来!と騒いでおりました。Google検索も「コウノトリ」を入力すると自動で「コウノトリ 大和郡山」が出てきました。マニアの間で有名になっているようです。
撮影した 写真をよく見ると足環がついていました。
これは兵庫県豊岡市のコウノトリの郷公園が野生に放した鳥から自然繁殖で今年4月に生まれた雌とのこと。ただニュースの鳥と私が見たのと同一かどうかは不明ですが・・・

まさか私の家のすぐそばに来ようとは。感激ですね。母の死とともに新しい命がやってきたのでしょうか。

鸛 (こうのとり)
东方白鹳東方白鸛 (dōng fāng bái guàn)

学 名Ciconia boyciana
目 科コウノトリ目コウノトリ科
全 長112cm, 翼開長:200cm
渡 り冬鳥・旅鳥

国の特別天然記念物

足をみると足環が見えます。








Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by