( 1 記事  1 ページ )

2012.10.28     カテゴリ:  ハプニング 

   《ハプニング》 ああ洗濯機が・・・ 新しい洗濯機を購入

ああ洗濯機が・・・(2012.10.28)

ああ 洗濯機が・・
もう4日前ですね、深圳に戻ったのは。
香港の気温、湿度、それになぜか香港の香りのする深圳空港に降り立ち、いろいろありながら深圳のわが家に戻ったのですが・・
旅行鞄を開けて持ち帰った洗濯物をとりあえず洗濯をと思い洗濯機へ。洗濯物を入れ、スイッチオン。水が入ってきて・・・
「えっ・・?」
水が流れたまま止まりません。洗濯物を取り出して何回か試験を・・やっぱりだめです。水位のセンサーが壊れたのかな。

この洗濯機は入居した時、2005年に購入したものです。当時は日本ブランドでドラム型がなかったのでドイツ・ジーメンスの乾燥機能付きのものを5170元で購入。
数年前から乾燥機能が故障して使えなかったのですが、なくてもそんなに問題にならず壊れたまま放置していました。今回は全く放置できない問題となり重い腰を上げることに。

このジーメンスの洗濯機はこちらの風習にならいベランダに設置したのです。日が当たらないよう北側のベランダにしたのですが・・・まあ、これが午後3時ぐらいになるとぎんぎんに当たるわけで。
マンションの棟が東西に建っていればほとんど日が当たらないのですが西側がかなり南に振られているので午後を過ぎると日が当たり始めるのです。もしかしてこの設置コンディションのために故障した?

深圳の生活に慣れてきた頃、この設置場所はよくないかもと感じ、衛生間(バス・トイレ室)に移動させようかと思って水道とか電源など、少しずつ手作りで準備していました。

新しい洗濯機を購入
今回修理する手もあるわけですが修理するより新しいのを買って衛生間に設置することにしました。
で昨日27日、まずは近くのウォルマートへ。手頃な松下製のものがあったので購入しようとすると在庫切れ。販売員は入荷したら連絡すると言ってくれたのですが入荷するのはおそらく半月ぐらいはかかるだろうと。あきらめて帰ろうとすると
「あなたの家の近くに山姆会員店(SAM'S CLUB、ウォルマートの会員制の店)があるでしょう?そこにも同じのがあるからそこで買えば?」と教えてくれました。
でも今は会員になっていません。すると彼女は洗濯機を買えばおまけに会員券をくれると言います。なるほどさすが中国、はっきり商売優先。気持ちいいですね。

で、とりあえずマンションに戻って腹ごしらえをしたあと山姆会員店へ。同じものはありませんでしたがPanasonicの似たものがありました。やっぱり乾燥機能なしの3000元前後。
で6kg洗濯可能なものを選んで購入。明日設置するとのこと。
実はこれも在庫切れと言うことだったのですが売り場を立ち去ってウインドウショッピングをしていると彼女が息を切らしてやってきて電話で入荷したのを確認したと言ってきたのです。


新しく購入した洗濯機。安物です。
手続きを終えてわが家へ。
ふと気になってもう一度設置場所の寸法を測定・・・んん、ちょっとやばいかな。ぎりぎりな感じ・・携帯で設置予定場所の写真を撮り再び山姆会員店へ。さっきの小姐と現物確認、結論はやっぱりきびしい・・と言うことで6kgのものをあきらめ無難に5.2kgのものに変更。変更手続きはけっこう面倒そうでしたが彼女は根気よくやってくれました。
それにしても洗濯機を買うために1万歩以上歩いた日でした。


で今朝、洗濯機が配達されてきて午後に技術員が来て設置。ようやく洗濯できる環境になりました。
壊れた洗濯機は家政婦さんと相談して売りましょうかね。200元ぐらいでしょうが、ついでに古ーいテレビも処分しましょう。こちらはおそらく10元とか20元かな?

 



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by