カテゴリー 《 小南山公園 》  ( 1 記事  1 ページ )

2011.09.04     カテゴリ: 深圳の山と公園 >  小南山公園 

   《深圳の山と公園》 南山赤湾へ - 小南山公園・赤湾煙墩 (2011.9.3)

小南山の赤湾煙墩(のろし台)

小南山公園・赤湾煙墩 (2011.9.3)

深圳の歴史探訪・南山区赤湾
若い都市の深圳の歴史をたどれる数少ない場所です。東の大鵬半島にある大鵬所城、西に南山赤湾。
アヘン戦争時にも使われた炮台や天后宮、南宋最後の皇帝の小帝墓などがあり、小南山の山頂にはかつてののろし台があります。


地下鉄赤湾駅 付近は何もなし・・・
赤湾まで行ってみました。バスだと南山で渋滞して時間がかかるので地下鉄で。
地下鉄赤湾駅はどうしてこんな人のいないところに・・と思うちょっと不思議なところにあります。ルートも南山の繁華街をさけるようにして海岸沿いを走るし・・新しい町を築くつもりなのでしょう。
駅から歩いて10分ほどで天后宮に到着。中に入るには入場料がいるので素通りします。さらに10分ほど歩くと「南山公司」のバス停があります。ここから小南山の山頂へのスタート。

小南山へ

花壇に変わった小南山公園の門
南山公司から20分ほど歩くと小南山公園の入り口。!!
ここも整備されていました。かつての殺風景な金網と門はなく花壇に変わっていました。そう言えば目立たないけど工事中だったかな。

登山道を登ろうとすると・・・
全面的に新しくなっていました。以前は古びた野面積みの石で素朴な石段があっただけなのにきれいな切石の石段に変わりました。これが最後まで続き完全に整備されたようでした。
まあ、個人的には以前の方が好きだったのですけど。なんかみんな新しく規格みたいに統一されてちょっと面白味に欠けるような・・

整備されたからでしょうか、登る人が増えています。以前は人とほとんど出会わなかったのに今回はよく出会います。整備されれば市民も活用するということ?
20分あまり登ると山頂の赤湾煙墩(のろし台)。石段数は約900段。山頂は288mなのですぐです。


整備された展望所。
反対側に下山。こちらのルートも全て石段が新しくなっていました。途中のちょっとした広場は休憩所のような展望台に整備されていました。これも前に来た時は工事中だったなあ。
20分足らずでもう一つの公園入口に。

ちょっとした散歩でした。

1万3000歩

 

山頂ののろし台・赤湾煙墩

カマバ・アカシアの花盛り

赤湾石油基地

整備された石段



Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by