カテゴリー 《 スナップ 》  ( 20 記事  2 ページ )
► 次のページへ

2008.05.25     カテゴリ:  スナップ 

   【香港スナップ】 鰂魚涌-Quarry Bay


3年ぶりに香港でお泊まり - Quarry Bay 鰂魚涌
2008年 05月 25日

昨日午後から香港へ。そして3年ぶりに香港の友人宅で宿泊しました。
私は香港永久性居民となっているのですが、日本人の場合、連続して3年間香港を不在にするとこの権利が消滅するのです。
私は2005年6月に香港から深圳に引っ越しましたので来月3年を迎えます。
ビザとかの関係でしょっちゅう香港を訪れているのですが日帰りなので在香港の識別外かも知れず念のため同じく香港永久性居民である日本人の旧友宅に1泊さ せてもらうことにしたのです。
今は深圳に住んでいるのですが、今後再び香港で生活するかも知れないので権利を保有しておきたいのです。

で、香港島に住む友人宅に泊めてもらったのですが懐かしい香港マンションでの一泊でした。
私が香港に来て初めて住んだのアパートと似た雰囲気もあってリラックス。
近くには日系ののスーパーもいくつかあるところ、ぶらぶら歩いても楽しいところでした。




彼のアパート付近の様子




彼のアパート近くのこの古いマンション、価格を聞いてびっくり、見かけもよくないし・・・とても買う気になれません。・・・ いや、買えません。

2008.09.29     カテゴリ:  スナップ 

   【深圳スナップ】 南山区塘朗山麓 鉄道踏切と遮断機


南山区塘朗山麓 鉄道踏切と遮断機
2008年 09月 29日



深圳で鉄道と言えば、地下鉄ができる前は香港から広州へ結ぶ九広鉄路ぐらいしか思い浮かばない上、生活はバス主流であまり馴染みがなくすごしていて鉄道踏切のことを考える機会がありませんでした。

深圳北部の布吉よりも北に平湖というところがあり、単線非電化ですが、この平湖から南山へ行く鉄道があります。これが平南鉄路です。
福田区に近い南山区の西麗というところはこの平南鉄路が通っています。

塘朗山を北側から撮影しようと歩いていた時に偶然平南鉄路に遭遇、さらに偶然にも遮断機が下りていてダンプが1台止まりかけているところでした。

でも遮断機は下りているもののかんかんかんという音もなく、信号灯も点滅していませんでしたのでこの踏切は常に閉じたままになっているのだろうかと思ってしまいました。とにかく深圳で踏切を見るのは初めてなのでさっぱり要領がわかりません。

しばらくするとかんかんかんと音が聞こえてきて、同時に列車の音。踏切の番人のような人が手旗を持って出てきました。
そして列車が通過、めでたく遮断機が上がり、車の通行再開です。

それにしてもいつ遮断機が下りたのか知りませんがかなり長い時間下りたままになっていました。まあ、のんびりしているのでしょうね・・・



塘朗山と平南鉄路 北側から見た塘朗山も二上山みたいでした・・・


平南鉄路


音も点滅もなく遮断機だけが下りていて・・


やっと出てきた踏切番


列車が来ました


踏切番もポーズ


列車が通り過ぎて


やっと遮断機が上がりました




2008.11.17     カテゴリ:  スナップ 

   【深圳スナップ】 塩田区・小梅沙 結婚写真の野外撮影


小梅沙 結婚写真の野外撮影
2008年 11月 17日

だんだんしのぎやすくなってきた深圳の11月。のどかな湖水と山をバックに結婚写真の撮影をやっていました。


三脚を使わずカメラ手持ちのカメラマンと照明係、そして助手。花婿はまだ出番がありません


スカーフを整える助手


この状況は・・
助手がスカーフを持ち上げてカメラマンの合図でスカーフが風で舞っているように演出


私が撮っているのに気付いた助手、ピース、ピース。 この明るさがたまらなくいいですね。


そして背景はこんな風景です。できあがりが見たいもんです。


2008.11.19     カテゴリ:  スナップ 

   【香港スナップ】 屯門暮色


香港スナップ 屯門暮色
2008年 11月 19日

九径山に登ったあと、屯門の海が見たくなって近くの海へ。
そこは海上生活をしているのかと思うような船が並んでいました。
ときおり渡し船みたいにやって来た船に乗り降りする人たち。

夕暮れの持つ雰囲気と海の生活感でしばしうっとり。
気がついたら不思議そうにこちらを見る視線を感じました。
ぼけーっとしている時間、何となくいいのです。心の一刹那。


下山から少し行くと漁港のような海が


船が着いて降りてくる人


犬も一緒に出て行きます



そして軽便鉄道に乗って屯門埠頭へ ランタオ島の夕暮れ




空港から飛び立つ・・


明日もいい日で


2008.12.16     カテゴリ:  スナップ 

   【香港スナップ】 軽便鉄道で天水圍


香港 深圳対岸の天水圍からMTR(軽便鉄道)でのんびりと
2008年 12月 16日

中国ビザの切れ目で香港へ。
久しぶりに深圳湾口岸を利用してB2Pのバスで天水圍へ、さらに軽便鉄道でぶらぶらしますした。深圳からよく見える圓頭山の麓を散歩してみました。

「泥圍」と言う駅で降りると周りはふつうの田舎の閑散な住宅地。圓頭山を撮してみようと歩きましたがなかなかうまいアングルが定まらず。
ここでも中国の古い民家がありました。天水圍といい、泥圍といい、名前から客家の住居を思わせます。

猫と犬がいましたが、猫は鋭い顔でにらむし、犬はほえまくる。どうやら歓迎されていないようでした・・・


軽便鉄道


青山が正面に


圓頭山の丸い山頂




猫はにらむし


犬はおとなしそうな顔をしてほえまくる・・・




時代物の建物と圓頭山 建物が崩れかけで危険のワーニングがありました


団地の門


2008.12.31     カテゴリ:  スナップ 

   【香港スナップ】 屯門の年の暮れ


香港 屯門の年の暮れ
2008年 12月 30日


新しい1月1日もあと1日とちょっと。
私の中で今年も山歩きの楽しさは衰えませんでした。来年もマイペースで楽しみたいと思います。
1月10日はやっと待望の香港ライオンロック(495m)へ行くかも・・・


日本では1月1日がお正月ですが、ここ深圳、香港では春節がお正月ですので1月1日はふつうの休日。2009年の春節は1月26日、年の変わり目までには あと1ヶ月近くあります。
でもおもしろい宣伝を見つけました。



屯門 天水圍の近く軽便鉄路「天逸」駅


おばちゃんも頑張ってます


そしてこれ。 「歳末大掃除 家事のよきお手伝い」
香港にも年末大掃除の習慣があったのだろうか・・・


2009.04.04     カテゴリ:  スナップ 

   【深圳スナップ】 福田区 夜の購物公園

福田区 夜の購物公園 バスを待つ停留所

JUSCOで買い物を終えてバスを待つ停留所です。
夜景がきれいでシャッターを。










2009.04.06     カテゴリ:  スナップ 

   香港新風景

香港スナップ 香港新風景 - 西九龍文娯芸術区付近から
2009.4.6

香港エアポートエクスプレスの九龍駅南に広がるエリアが西九龍文娯芸術区建設地です。
九龍南線と九龍西駅も建設中。

海港城








西九龍文娯芸術区建設地と香港島を望む

クリックすると大きくなります

2009.04.27     カテゴリ:  スナップ 

   【深圳スナップ】 福田区僑香路 あるスーパーで

福田区僑香路 あるスーパーにて



久しぶりにあるスーパー(ウォルマート)で、門口をふと見るとバスが一台止まっていて、中はきれいにデコレーションされていてなにやらやっていました。



散髪でした


そしてそのそばでは・・
ピアノの発表会でした

2009.07.19     カテゴリ:  スナップ 

   【深圳スナップ】 塩田区で マウンテンバイク

塩田区 マウンテンバイク

深圳でマウンテンバイク (2009.7.18)


塩田区で - マウンテンバイク

深圳最高峰・梧桐山に近い塩田区を散歩。塩田検査站(第2ボーダー)を通過してすぐの山を登っていく舗装道路。
ギリギリという音に振り向くとローギアでやってきたマウンテンバイク。ここまでもけっこうな坂道、これからさらに坂道が続きます。
どこへ行くのか知るよしもありませんがカメラを取り出すと「おっ撮影か」と言ってにこやかに手を振ってくれました。
登りきって高速で下るのが快感なのでしょうね。よくわかります。


塩田港、香港の山が見える道でした。



香港最高峰・大帽山(957m)の山頂付近で
濃霧の中からマウンテンバイク
香港ではいたるところで山道が整備されていますので欧米人を中心にマウンテンバイクをよく見かけるのですが深圳ではまだまだ珍しいですのでちょっと撮影したのです。
でも特区境界にあるこんな所で出くわすとは思いもしませんでした。



近くに深圳市塩田ゴミ発電所と書かれた看板がありました。

これかな・・・ 鉄道は平塩鉄路


そしてこんなのも 「有機肥料 無公害野菜」
sz-sunappu090718-6_500.jpg


塩田検査站

大きな地図で見る


Produced by Sceneway copyright © "深圳と香港の日々 - Funny days in Shenzhen + Hong Kong" all rights reserved.
powered by